-->
Ohgi Nursery Blogはこちらから≫

■植え付け■

植え付ける苗は1年苗など、あまり小さい苗ではなく、開花サイズが
良いと思います。


1、植え付ける場所。
クリスマスローズを植え付ける場所は落葉樹の下で夏場は明るめの
日陰になり、秋〜春までは日当たりが良くなる場所が理想的です。
クリスマスローズは年数を経ますと大株になるので、株と株の間は
30〜40cmはあけて植え付けるようにします。


2、植え付ける場所を良く耕し、苦土石灰、腐葉土等をすき込みます。


3、緩効性の化成肥料を元肥として小量入れます。


4、肥料に直接根が当たらないよう少し土を被せ、植え付ける苗を置きます。


5、土をかけていきます。
この時、土を良く押しながら植え付けましょう。
土を軽く入れると、水やりした後土が下がってくる事があります。


6、植え付け完了です。


7、植え付け終了後すぐに水やりをします。
水はたっぷりとあげます。


8、ラベルを立てます。
ラベルを立てておくと花が無い時期も、どの花であるかが分かります。
今後植え付ける際に、配色の目安になります。


植え付け後、1〜2週間は様子を見て水やりをします。
活着後は、余程乾燥している場合でなければ水やりの必要はありません。




当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。全ての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2004-2005 Ohgi Nursery. All right reserved.