-->
Ohgi Nursery Blogはこちらから≫

■ポット上げ■
*写真をクリックすると大きな画像が見れます。


◆ポット上げの適期:本葉が一枚出揃った頃◆

用意する物

赤玉土(小粒と中粒)、腐葉土、培養土、ピートモス
ビニールポット、育苗トレー

鉢は南出株式会社の「とんでもないポット」が管理し易いと思います。
http://www.minamidekk.co.jp/


1、赤玉土小粒2、中粒3、腐葉土2、培養土3、ピートモス1の割合
  で土を配合します。
  但し、この配合比率は当農園での場合であり、
  水やり頻度、環境、植える鉢等に合わせて個人個人で変えた方が
  いいと思います。
 

2、9cmまたは7,5cmポットの1/3ぐらいまで配合した土を入れます。


3、苗をポットから出します。
  根をほぐす時、根が切れないように注意します。
  

4、苗を植え付けます。


5、苗は双葉の基部のところまで土に埋めます。
  浅過ぎ、深過ぎますと苗の枯死、成長鈍化の原因になりますので
  充分気を付けましょう。
  また苗を乾燥させると枯死の原因になりますので素早く作業を
  しましょう。


6、どの苗か分かるようそれぞれにラベルを付けます。


7、苗が多い場合は育苗トレーに入れると管理が楽です。
  トレーが全部埋まらなかった場合、空のポットを入れておくと
  転倒防止になります。


8、植え終わりましたら水が鉢底から流れるまで充分与えます。


ポット上げ後10日〜2週間しましたらハイポネックス等の
液体肥料を1000倍〜2000倍に薄めて週1回程度
水代わりに上げましょう。
肥料は成長が休止する5月末まで続けると良いでしょう。






当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。全ての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2004-2005 Ohgi Nursery. All right reserved.